M&A・事業承継をお考えなら
事業承継総研にご相談ください

社長、従業員にとって
ベストな
M&A・事業承継を

私たちはオーナー様に心から寄り添って支援いたします。

ごあいさつ

はじめまして、M&A・事業承継を支援する事業承継総研です。
私たちは、単なるM&A仲介人ではありません。
社長、従業員の想いを叶えるパートナーです。

「将来に不安を抱えるオーナー様に
心から寄り添いたい…」

そんな想いで今まで、2000人を超えるオーナー様のご相談に乗らせていただき、
M&A・事業承継のサポートを実現してきました。

こんなお悩みありませんか?

  • 後継者がいない。年齢的にも
    社長をするのが厳しくなってきた
  • このまま会社を伸ばして
    いくことが厳しくなってきた
  • M&Aし、
    セカンドライフを楽しみたい
  • M&Aで資金を得て、
    次の事業に挑戦したい
  • シナジーある大手傘下で、
    さらに事業を伸ばしたい
  • 激化する競争により疲弊している
  • 労働環境の悪化により
    従業員が集まらない
  • 取引先との契約が途絶えそう

私たちの強み

私たちの強みは、
「高いマッチング力」「強い交渉力」「業界最安値水準の料金体系」です。


  • 高いマッチング力

    当社は、全国の1万社程度の売り手・買い手に関わる情報を蓄積しており、最適なパートナーとのマッチングをご提供いたします。
    譲受先候補の2,700社以上に即座に提案することができます。
  • 業界屈指の交渉力

    M&A業界の現場を理解している当社だからこそ提供できる強い交渉力で、お客様の要望に沿った形でのM&A・事業承継を導きます。M&A・承継支援を片手間で手掛ける会社とは交渉力が違います。
    M&A・事業承継は専門知識が必要となるので、弊社の専門アドバイザーにお任せ下さい。
    M&A・事業承継を検討している方は、日本全国どこでも安心して相談していただけます
  • 業界最安値水準の料金体系

    当社は、M&Aが成約した時のみ成功報酬をいただく「完全成功報酬制」のため、成約に関係のない「着手金」「月額報酬」「中間金」といった報酬は一切いただきません。そのため大手M&A仲介会社の中では、最安値水準の料金体系となっております。

    当社大手A社大手B社大手C社
    完全成功報酬
    着手金なしありなしあり
    中間金/月額報酬なしなしありあり
    成功報酬のベース譲渡価格
    ベース
    移動総資産
    ベース
    移動総資産
    ベース
    譲渡価格
    ベース
    成功報酬の手数料
    (5億円以下で比較)
    5%5%5%5%
    最低報酬ありありありあり

    移動総資産レーマン方式には気をつけましょう。

    一般的に、仲介会社の成功報酬額は負債と株式価値を併せた「移動総資産」をベースに計算しますが、当社は負債を含めず株式価値だけをベースに算出する「譲渡価格方式」を独自採用しています。そのために手数料額は圧倒的に安くなっております。

    最安値水準の料金体系

    M&A・事業承継なら事業承継総研にお任せ下さい。

    • 他のM&A仲介会社に
      相談すると...

      数百万円の高額な着手金を取る仲介会社が多くあります。また、最低報酬が500万円と非常に安価な手数料の仲介会社も存在しますが、素人同然の担当者が対応しM&A成立後に、裁判で揉めるケースもあるため注意が必要です。

    • 公的機関に
      相談すると...

      事業引継ぎ支援センターでは、大手M&A仲介会社が扱わない小規模な企業の対応を行なっております。しかし、公的な機関であるため、成約までの価格交渉や契約書などのサポートまでは行なっていません。また、ある程度の規模の企業であれば、事業引継ぎ支援センターはM&A仲介会社に紹介をすることがほとんどです。

    • 銀行、会計士/
      税理士法人に
      相談すると..

      地方銀行や会計士/税理士法人は、M&Aの実務を行なっておらず、M&Aの相談が来たらM&A仲介会社に紹介をします。その際、紹介料としてM&A仲介会社からバックを受け取っています。そのため、初めからM&A仲介会社に直接相談した方が良いです。

事業承継総研は

「M&A仲介会社は手数料が高い」
「公的機関では満足いくサービスを受けれない」
そんな悩みを抱える経営者を支援する機関として作られました。

M&A・事業承継の流れ

様々な規模、地域、スキームでのM&A・事業承継事例を紹介します。
売り手様のご要望に合わせてM&A・事業承継の支援をさせていただきます。

M&A・事業承継の流れ

よくある質問

譲渡ご検討中の方からよくいただく質問

もちろん可能です。全国どこでも無料でお伺いいたします。今までM&A仲介をさせていただいた会社様の多くは地方の会社様です。

最短で約3〜6ヶ月です。3週間でM&A総研とつながりのある約500-1000社程度に絞って選定し買い手先を探します。
その後、1ヶ月以内に面談。その後の1〜3ヶ月のデューデリジェンス期間を経て、最短で成功まで導きます。
担当会計士はデューデリジェンス含め、豊富なM&A経験があるため、無駄なやりとりがなく時間が短縮できます。
業界では、「アドバイザーに依頼したものの、何もないまま何ヶ月も過ぎてしまった」という声が聞かれます。M&A総合研究所ではお客様目線で成果にコミットします。

大手M&A仲介会社では、着手金で数百万円が発生する場合もありますが、私どもはお客様第一に考え、完全成功報酬制で取り組んでいるため、業界最安水準を実現しています。
詳細は冒頭の「手数料率比較」をご参照ください。

・M&A業界最安値水準の料金体系
・M&A支援の実績が豊富
・平均3ヶ月のスピード成約
・希望価格以上での売却
・公認会計士・弁護士のフルサポート
の5つが強みになります。
M&A総研はM&Aを専門とする会計士が、丁寧且つ紳士的にM&Aの交渉をさせていただきます。

M&Aは機密保持を徹底的に守ってこそ成り立つお話です。
すべて情報はNDA(機密保持契約)を結んだ上で開示していきますので情報が漏れることは一切ございません。

まずはご相談ください。私たちとお話しして最善の案を一緒に探しましょう。

赤字企業のM&Aの事例は多数あります。まずはご相談ください。

会計士が見えないノウハウや無形資産の価値も加味した上で企業価値算定を行います。
それを基準にオーナー経営者様の意向を踏まえて譲渡希望価格を決めます。

事業譲渡や会社分割など様々な手法がありますので、まずはご相談ください。

売却後も引き続き事業へ関与するケースもあれば、退任するケースもあります。社長のご意向を尊重して進めていくことが可能です。

お問い合わせ

情報セキュリティについて

お客様のプライバシー保護のため、SSLサーバ証明書を使用しています。
SSL通信接続であれば、情報は暗号化され、第三者の盗聴、改ざん、成りすましなどから保護されます。