福岡で事業承継を相談するならどこが良い?【セミナー情報、口コミ/評判あり】

福岡県は九州の企業が集まる大都市ですが、中小企業を中心に事業承継が進んでいない状況にあり、経営者の高齢化や後継者不在などの問題が深刻になっています。本記事では、福岡での事業承継の相談先や失敗しないためのポイントを解説します。


目次

  1. 福岡で事業承継を相談するならどこが良い
  2. 福岡県での事業承継を相談するM&Aの専門家
  3. 福岡県で事業承継をする際に失敗しないポイント
  4. まとめ

1. 福岡で事業承継を相談するならどこが良い

福岡で事業承継を相談するならどこが良い

福岡県では経営者の高齢化が進んでおり、多くの中小企業が事業承継のタイミングを迎えています。しかし、実際に事業承継を実行し、引継ぎを完了している企業は限定的という問題があります。

いくつかの問題をクリアして確実に事業承継を進めるためには、公的機関や民間の専門家に相談することが一般的です。この章では、福岡県の事業承継事情や相談先について解説します。

福岡県の事業承継事情

福岡県の事業承継事情は、あまりよくない状況が続いています。帝国データバンクの「全国・後継者不在企業動向調査(2019年)」によると、福岡県の企業の後継者不在率は67.2%であることが判明しています。

2019年の全国平均の後継者不在率65.2%を上回る結果となっており、福岡県の事業承継は後継者不在が原因で進んでいない傾向が強いことが分かります。

福岡県にある事業承継の相談先

全国的に深刻化している事業承継問題ですが、このまま中小企業の事業承継が滞った場合、2025年までに約650万人の雇用と約22兆円のGDPの喪失の可能性があるという予測がされています。

この深刻な事態を受けて実施されたのが、事業承継支援を行う公的機関の全国設置です。福岡県には「福岡県事業承継引継ぎ支援センター」と「福岡県事業承継支援ネットワーク」が設置されています。

福岡県事業承継引継ぎ支援センター

福岡県事業承継引継ぎ支援センターは、事業承継支援を目的として設置された公的機関です。

事業の引継ぎを考える事業者に対して積極的な支援を行っており、事業承継の方法や専門家の紹介などのサポートをしています。

1.福岡県後継者人材バンク

後継者人材バンクは、後継者不在の企業と起業家志望者をマッチングするシステムです。双方がバンク登録を行うことで、求める条件の近い者同士を自動マッチングしてくれます。

後継者人材バンクは無料で利用することができます。民間の企業に相談すると仲介手数料などが発生しますが、後継者人材バンクは登録料も利用料も一切必要ありません。

特に、福岡県は後継者不在率が高いため、後継者人材バンクの重要性も高くなっています。2020年度の引継ぎ完了数20件のうち2件が後継者人材バンクによるマッチングによるものとなりました。

2.セミナー情報

福岡県事業承継引継ぎ支援センターでは、事業承継に関するセミナーを開催しています。セミナーの主催者は公的機関や各業界を代表する協会などで、幅広い層が定期的に開催しています。

セミナー開催実績は、2020年に入ってから20件以上あります。セミナーの開催情報は、福岡県事業承継引継ぎ支援センターのホームページに記載されています。福岡県での事業承継を検討されている方は、定期的なチェックをおすすめします。

3.口コミ/評判

福岡県事業引継ぎ支援センターの評判は、事業承継支援に対する積極的な姿勢を評価するものが多いです。

中小企業の経営者の間でも認知度が年々高まってきており、相談・成約件数の増加にも繋がっています。

【福岡県事業引継ぎ支援センターの口コミ・評判】

  • 後継者人材バンクが利用しやすい
  • 事業承継の流れを教えてくれる
  • M&Aの専門家との連携力が心強い

福岡県事業承継支援ネットワーク

福岡県事業承継支援ネットワークは、事業承継に関する総合窓口として事業承継支援を行っている公的機関です。

事業承継のきっかけや情報提供に努めており、中小企業の事業承継に積極的に貢献しています。

1.セミナー情報

福岡県事業承継支援ネットワークでは、事業承継セミナーやM&Aの専門家育成講座を定期的に開催しています。

セミナーの内容は、会社の引き継ぎやM&A事例の紹介などです。専門家視点によるM&A現場の解説を受けられるので、貴重な情報を仕入れることもできます。

2.口コミ/評判

福岡県事業承継支援ネットワークの口コミ・評判は、相談することで事業承継の理解度が高まったという声が多いです。

【福岡県事業承継支援ネットワークの口コミ・評判】

  • 事業承継に対する不安を解消できた
  • 自社の状況と進めるべき手続きが分かる
  • 無料で相談できる

【関連】福岡での事業承継を相談するならどこが良い?【口コミ/評判あり】

2. 福岡県での事業承継を相談するM&Aの専門家

福岡県での事業承継を相談するM&Aの専門家

福岡県での事業承継の相談先は、公的機関以外にも沢山あります。この章では、M&A仲介会社や士業などの民間の専門家を紹介します。

【福岡県での事業承継を相談するM&Aの専門家】

  1. M&A仲介会社
  2. 各種士業
  3. 金融機関
  4. マッチングサイト

1.M&A仲介会社

M&A仲介会社は、M&A仲介に特化した専門家です。M&Aにおける高い専門性を保有しており、相談から成約までの一貫したサポートを行う特徴があります。

M&Aだけでなく事業承継のプロフェッショナルでもあり、M&A仲介会社の主な相談者は中小企業なので、事業承継に関するサポートを手厚く行っています。

福岡県の事業承継の相談なら、福岡あるいは九州にネットワークを保有するM&A仲介会社に相談することをおすすめします。特におすすめのM&A仲介会社は以下の3社です。

【福岡県の事業承継の相談ができるM&A仲介会社】

  1. 株式会社M&A総合研究所
  2. まごころM&Aパートナーズ株式会社
  3. 株式会社フォルテワン

1.株式会社M&A総合研究所

株式会社M&A総合研究所

出典: https://masouken.com/lp01

株式会社M&A総合研究所は、中堅・中小規模のM&A・事業承継を扱うM&A仲介会社です。九州全域に独自のネットワークを保有しており、福岡県のM&A・事業承継事情に精通しています。

事業承継サポートは、M&A・事業承継の経験豊富なアドバイザー・会計士・弁護士がチーム体制で担当します。入念な事業承継計画により、次世代への事業引継ぎを徹底的に支援しています。
 

サイトURL https://masouken.com/lp01
特徴 M&A・事業承継における高い専門性
九州地方のネットワークを保有
M&Aの料金体系 相談料:無料
着手金:無料
中間報酬:無料
成功報酬:レーマン方式
お問合せ先 0120-401-970

2.まごころM&Aパートナーズ株式会社

まごころM&Aパートナーズ株式会社

出典: https://magokoro-partner.jp/

まごころM&Aパートナーズ株式会社は、福岡エリアのM&A仲介を行うM&A仲介会社です。福岡市の事務所を拠点として、2014年の設立から数多くのM&A仲介実績を積み重ねています。

基本的にM&A仲介を扱っていますが、事業承継支援も手掛けています。事業承継の全体的な流れや後継者探しについて相談することができます。
 

サイトURL https://magokoro-partner.jp/
特徴 スモールM&Aに特化
M&Aの料金体系 相談料:無料
着手金:3万円+月額9,000円
中間報酬:30~500万円
成功報酬:レーマン方式
お問合せ先 092-717-3790

3.株式会社フォルテワン

株式会社フォルテワン

出典: https://forte-one.com/

株式会社フォルテワンは、企業の経営支援に特化したM&A仲介会社です。M&A・事業承継・経営コンサルティングなど、幅広い分野において経営支援を手掛けています。

経営コンサルティングを担当する人材がいるので、事業承継後の経営に関して相談することもできます。円滑な事業の引継ぎをしたい時におすすめの相談先です。
 

サイトURL https://forte-one.com/
特徴 経営コンサルにも対応
M&Aの料金体系 要問合せ
お問合せ先 092-260-1018

【関連】福岡のM&A仲介会社ランキングTOP30【案件一覧/口コミあり】

2.各種士業

福岡県の事業承継問題を受けて、事業承継支援に力を入れている士業事務所も多いです。税理士・公認会計士・弁護士など、国家資格を有する専門家に相談するのも一つの選択肢です。

特に、税理士や公認会計士は節税対策で心強い存在になります。事業承継の際に発生する相続税や贈与税は適切な節税対策が必須なので、税務・財務の知識が必要不可欠です。

3.金融機関

事業承継案件を扱う金融機関は主に地方銀行です。M&A・事業承継の専門チームを設立している銀行も多いので、有力な相談先の一つです。

また、銀行から資金を借り入れている場合は、事業承継で債務者が変わることを報告しなければなりません。事業承継支援を依頼するかは別問題として、取引先の銀行へは早期に連絡しておく必要があります。

4.マッチングサイト

マッチングサイトとは、インターネット上でM&Aの売り手・買い手をマッチングするウェブサービスです。

専門家に直接問い合わせることなく、気軽に案件チェックができるので、幅広い層に利用されています。

マッチングサイトの最大のメリットは、後継者を広範囲から探すことができる点です。ほとんどのサイトが簡単な登録だけで利用することができるため、後継者不在に悩んでいる中小企業におすすめできる相談先です。

【関連】後継者募集の3つの方法と注意点とは?使えるマッチングサイト10選も紹介

3. 福岡県で事業承継をする際に失敗しないポイント

福岡県で事業承継をする際に失敗しないポイント

福岡県の事業承継は、いくつかのポイントを押さえておかないと失敗する可能性が高くなります。この章では、特に注意しなければならないポイントを3つ紹介します。

【福岡県で事業承継をする際に失敗しないポイント】

  1. 事業承継について知る
  2. M&Aの検討も行う
  3. 相談先を1つに絞らない

1.事業承継について知る

1つ目の失敗しないポイントは、事業承継について知ることです。事業承継は計画性が重要なので、事業承継の流れや必要な手続きを把握していないと、計画不十分が原因で失敗する可能性が高くなります。

事業承継について知りたい時は、中小企業庁のサイトを参考にすることをおすすめします。事業承継に関する信用性の高いデータを基に、詳細な情報を仕入れることができます。

下記のURLリンクは、事業承継の全体的な流れや事業承継の現状・課題がまとめられているページです。節税対策の事業承継税制についても触れられています。

https://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/H29/h29/shoukibodeta/html/b2_2_1_1.html

2.M&Aの検討も行う

事業承継に向けて後継者育成を進めている場合、育成が間に合うならそれに越したことはありませんが、現経営者の健康悪化や後継者候補の辞退などの突発的な事情で状況が変わることもあります。

突然状況が変わると会社の存続が危うくなることもあるので、いかなる事態にも対応できるように事業承継とM&Aの計画を並行しておくことが大切です。

また、M&Aの場合は売却益を獲得することも可能です。M&Aでしか得られないメリットも沢山あるので、最初からM&Aを検討するという経営者も少なくありません。

3.相談先を1つに絞らない

相談先を1つに絞ると、方向性を定めやすい反面、選択肢を狭めてしまうというデメリットがあります。

事業承継やM&Aは、会社の今後を決定することになるので、なるべく幅広い選択肢を持つことが好ましいです。

幸い福岡の相談先は沢山あるので、公的機関や民間の専門家に相談してM&A・事業承継に対する認識を深めることにより、会社にとってよい選択を取りやすくなります。

【関連】福岡で事業承継するには?ぴったりの相談先と公的機関を解説

福岡での事業承継のご相談はM&A総合研究所へ

福岡での事業承継を検討の際は、M&A総合研究所にご相談ください。事業承継支援の豊富な実績があるので、会社の状況に合わせた事業承継計画の提案が可能です。

事業承継と同時にM&Aの検討も可能です。M&A総合研究所は、中堅・中小規模のM&A仲介を得意領域としており、中小企業のM&A仲介の相談・仲介実績が豊富にあります。

九州全域に独自のネットワークを保有しているので、後継者不在に悩みを抱えている場合も、M&Aの買い手探しを迅速に行うことができます。

M&Aの料金体系は完全成功報酬制を採用しています。M&Aが成約するまで一切の手数料が発生しないので、安心してご相談いただけます。

M&A・事業承継に関する無料相談は24時間お受けしています。福岡でM&A・事業承継を検討の際は、M&A総合研究所までご連絡ください。

M&A・事業承継ならM&A総合研究所
電話で無料相談
03-6455-5875
WEBで無料相談
M&Aのプロに相談する

4. まとめ

まとめ

福岡の事業承継の相談先は、公的機関や民間の専門家が充実しており、多くの選択肢があります。

事業承継を円滑に進めるためには、複数の相談先のなかから自社に合ったサポートをしてくれる専門家を探すことが大切です。

また、事業承継の準備は時間がかかるため、入念に計画するほど成功率が高まります。早期から専門家に相談しておくとよい結果が得られやすくなります。

【福岡県にある事業承継の相談先】

  1. 福岡県事業承継引継ぎ支援センター
  2. 福岡県事業承継支援ネットワーク

【福岡県での事業承継を相談するM&Aの専門家】
  1. M&A仲介会社
  2. 各種士業
  3. 金融機関
  4. マッチングサイト

【福岡県の事業承継の相談ができるM&A仲介会社】
  1. 株式会社M&A総合研究所
  2. まごころM&Aパートナーズ株式会社
  3. 株式会社フォルテワン

【福岡県で事業承継をする際に失敗しないポイント】
  1. 事業承継について知る
  2. M&Aの検討も行う
  3. 相談先を1つに絞らない

関連する記事

人気の記事

人気の記事ランキング

新着一覧

最近公開された記事