株式会社ウィットは飲食店のM&Aが専門!上場企業シンクロ・フードの子会社

株式会社ウィットは、上場企業であるシンクロ・フードの子会社であり、飲食業界のM&Aを専門として扱う数少ない仲介会社です。この記事では、株式会社ウィットの特徴やM&A実績を紹介します。また、飲食業界のM&Aにおすすめの仲介会社も取り上げています。


目次

  1. 株式会社ウィットとは
  2. 株式会社ウィットの親会社シンクロ・フードとは
  3. 株式会社ウィットの実績
  4. 株式会社ウィットの他にもおすすめのM&A仲介会社
  5. まとめ

1. 株式会社ウィットとは

株式会社ウィットとは

M&Aが経営戦略として有効な手段であることが広く認知されるようになり、M&Aの実施件数は増加傾向にあります。

それに伴い、M&Aを支援する仲介会社の数も増え、ある分野に特化したサポートを行うところもみられるようになっています。

株式会社ウィットもM&A仲介会社のひとつであり、飲食店のM&A支援に特化している特徴を持っています。

株式会社ウィットは飲食店に特化したM&A仲介会社

近年の飲食業界では、事業規模拡大などを目的としたM&Aの実施件数が増加傾向にありますが、その反面で市場規模縮小や人材確保が困難であることなどの問題も抱えています。

2007年に設立した株式会社ウィットは、飲食店に特化したM&A支援を行っています。M&A仲介以外に飲食業の人材紹介サービスも提供するなど、幅広い支援を展開しています。

上場企業シンクロ・フードの子会社

株式会社ウィットは株式会社シンクロ・フードの100%子会社です。

株式会社シンクロ・フードは2003年に設立された会社で東京都渋谷区に本社を構えており主に飲食店出店開業・運営支援、及び関連業者とのマッチング支援を行っています。

株式会社ウィットが子会社となり飲食業界に特化したM&A仲介サービスと人材データの拡大がみられました。

また、株式会社ウィットとしても上場企業である株式会社シンクロ・フードの傘下に入ることにより優秀な人材やノウハウを獲得することができ、事業を継続しています。

株式会社ウィットの特徴

株式会社ウィットはどのような特徴を持ったM&A仲介会社なのでしょうか。ここでは、株式会社ウィットの3つの特徴を紹介します。

  1. 飲食業界専門のM&A仲介会社
  2. 飲食業界の豊富な情報量
  3. 日本M&Aアドバイザー協会正会員

1.飲食業界専門のM&A仲介会社

1つ目の特徴は、株式会社ウィットは飲食業界のM&Aを専門に扱う仲介会社であることです。株式会社ウィットでは、飲食業界を専門としたM&A仲介と人材紹介を中心に、飲食店に関する経営のサポートを行っています。

M&A仲介会社は多数存在していますが、飲食業界のM&Aを専門に扱うM&A仲介会社はあまりありません。そのようななか、多くの飲食店のM&Aの実績と経験は、株式会社ウィットの特徴であり強みといえるでしょう。

2.飲食業界の豊富な情報量

2つ目の特徴は、株式会社ウィットは飲食業界に関わる情報を豊富に持っていることです。株式会社ウィットは2007年の設立から10年以上飲食店を専門としたM&A仲介を行っており、その間に築いた独自のネットワークや豊富な情報量を持っています。

株式会社ウィットが手掛けている「飲食店M&Aサポート」が有する情報だけでなく、親会社である株式会社シンクロ・フードの情報も活用することができるため、非常に豊富な情報量を持っていると考えられます。

3.日本M&Aアドバイザー協会正会員

3つ目の特徴は、株式会社ウィットは日本M&Aアドバイザー協会(JMAA)の正会員であることです。

日本M&Aアドバイザー協会は、M&Aを普及させるとともに理解を広めること、M&Aに関する知識やスキルを取得しているM&Aアドバイザーを育成することを目的とした一般社団法人です。

日本M&Aアドバイザー協会は2010年の設立以降、数多くのM&Aアドバイザーを育成しており、同協会の正会員になれるのは、一定以上の知識と技術を持っているアドバイザーであることが認められた場合のみです。

株式会社ウィットが日本M&Aアドバイザー協会の正社員であるということは、在籍しているアドバイザーのM&Aに関する専門的な知識やスキルが十分である証明といえるでしょう。

日本M&Aアドバイザー協会(JMAA)とは?評判はいい? | M&A・事業承継ならM&A総合研究所

2. 株式会社ウィットの親会社シンクロ・フードとは

株式会社ウィットの親会社 シンクロ・フードとは

株式会社ウィットの親会社である株式会社シンクロ・フードは、2003年に設立された企業です。東京都渋谷区に本社があり、そのほかに大阪支店と名古屋支店があります。

株式会社シンクロ・フードの理念は「食の世界をつなぎ、食の未来をつくる」となっており、飲食に関わるさまざまな「ヒト・モノ・コト」をつなぎ、飲食に関わる人たちが喜びと、幸せを感じることができる未来を創り出すことを目指しています。

シンクロ・フードの事業内容

株式会社シンクロ・フードは多くのWebサイトを運営しており、店舗物件情報や求人、店舗のデザインなど飲食業に対する全体的な支援を行っています。

また、開業する経営者に対する支援だけでなく、店舗の撤退を考えている経営者に対する店舗査定サービスや、日本在住の外国人向けの求人情報サイトも運営しています。

飲食業向けのメディアプラットフォームを展開

株式会社シンクロ・フードは、自社の強みでもあるテクノロジーを最大限に生かし、飲食業向けのメディアプラットフォームを展開しています。

飲食店.COMを中心に、飲食店ユーザーと飲食関連事業者をつなぐメディアプラットフォームを展開しています。

飲食店・店舗に関するサービスを数多く展開

株式会社シンクロ・フードでは、飲食店舗を運営していくうえで定期的に必要となる「求人掲載・募集」「食材仕入先探し」「食材発注」に関するサービスを多数展開しています。

それ以外に、出店や閉店時の準備で必要となる「店舗や物件探し」「厨房備品購入」「内装デザイン・設計施行会社探し」などのサービスも展開しています。

また、広告掲載やメールマガジンによる広告配信など、幅広く飲食店・店舗支援サービスを行っています。

カフェのM&A・売却に強い仲介会社と選び方を解説!買収積極企業は? | M&A・事業承継ならM&A総合研究所

3. 株式会社ウィットの実績

株式会社ウィットの実績

株式会社ウィットの実績は、公式HP上で「お客様の声」として紹介されています。実績件数は掲載されていませんが、実際に株式会社ウィットにM&A仲介を依頼した事例が掲載されています。

飲食事業・介護事業など多角化経営を行う株式会社スカイダイニングは、飲食業向けPOSシステム開発も手掛けていました。

飲食業では利益を順調に上げていたものの、飲食業向けPOSシステム開発に注力するため、事業譲渡を検討し株式会社へ依頼しました。

同社の社長は、完全成功報酬制の料金体系や非選任契約形態であること、成約までのスピードが速かったことなどを満足点としてあげており、希望価格で譲渡を終えています。

そのほかにも、株式会社ウィットは飲食店のM&Aを多数有しており、M&Aを依頼された企業に対しては現時点の業界情報のほかに、今後の動向予測やな将来を見据えた助言なども行っています。

株式会社ウィットは飲食店のM&Aが得意? | M&A・事業承継ならM&A総合研究所

4. 株式会社ウィットの他にもおすすめのM&A仲介会社

株式会社ウィットの他にもおすすめのM&A仲介会社

飲食業界に限らず、M&Aを成功させるためには、ネットワークや知識・経験を有するM&Aの専門家によるサポートが必要です。

M&A仲介会社などの専門家はそれぞれ強みを持っているので、自社の目的に合ったところにサポートを依頼することをおすすめします。

M&A総合研究所は、中堅・中小規模のM&Aを中心に取り扱うM&A仲介会社です。飲食業界など多くの業種でM&A仲介実績を有するアドバイザーと弁護士によるフルサポートを行っています。

M&Aの成約までは最短3カ月となっており、スピード成約を目指します。料金体系は完全成功報酬制となっておりますので、ご成約まで費用負担はございません。

無料相談は24時間体制でお受けしています。M&Aをご検討の際は、お電話・メールよりお気軽にご連絡ください。

飲食店のM&A・事業承継ならM&A総合研究所
電話で無料相談
03-6455-5875
WEBで無料相談
M&Aのプロに相談する

5. まとめ

まとめ

株式会社ウィットは、飲食業界を専門としたM&A仲介会社です。自社の実績によるネットワークのほかに親会社であるシンクロ・フードのネットワークも活用できる点にも強みがあります。

今後、飲食業界では市場規模が縮小し、競争もさらに激化するとの見方もされています。そのため、経営戦略としてM&A実施を検討する場合は、M&A仲介会社などの専門家に相談しながら進めていくことをおすすめします。

【株式会社ウィットの特徴】

  1. 飲食業界専門のM&A仲介会社
  2. 飲食業界の豊富な情報量
  3. 日本M&Aアドバイザー協会正会員
【株式会社ウィットの親会社シンクロ・フードとは】
  • シンクロ・フードの事業内容
  • 飲食業向けのメディアプラットフォームを展開
  • 飲食店・店舗に関するサービスを数多く展開

新着一覧

最近公開された記事