インテグループのM&A仲介は完全成功報酬?社員数や売上・評判は?

当記事では、M&A仲介会社・インテグループの概要や、M&Aの仲介サービス、料金体系を紹介しています。そのほか、インテグループの強みや、利用者の評判・口コミなどを紹介し、会社の規模・抱える人材を把握できるように、社員数・売り上げ・採用条件も取り上げています。


目次

  1. インテグループはM&Aの仲介会社
  2. インテグループのM&A仲介は完全成功報酬?
  3. インテグループの強み
  4. インテグループのサービス内容
  5. 短期間で譲渡・買収を成功させるならM&A総合研究所へ
  6. インテグループの評判・口コミ
  7. インテグループの社員数や売り上げ
  8. まとめ

1. インテグループはM&Aの仲介会社

インテグループはM&Aの仲介会社

出典: https://www.integroup.jp/

東京に本社を構え、大阪に事務所を設置するインテグループ(integroup)とは、どのようなM&A仲介を手掛けているのでしょうか。

この章では、インテグループ(integroup)の概要、仲介会社を運営する経営陣について紹介します。

企業概要

インテグループ(integroup)は、2007年の6月に設立したM&A仲介会社で、資本金は1億円です。M&Aの仲介・アドバイザリーをはじめ、経営陣による事業承継・MBOの支援も行っている会社です。

M&A仲介・アドバイザリーは中堅・中小企業に特化しており、インテグループ(integroup)が仲介を支援した売り手企業のほとんどが未上場企業であり、売上高は1~150億ほど、従業員数は数人~500人程度、所在地は首都圏が約5割を占めています。

買い手企業は、未上場企業が5割強、上場企業が4割強となっており、売上高1億円未満~名の知れた大手企業までと幅が広く、買い手企業の所在地は首都圏が6割、残りの4割が地方となっています。​​

売り手・買い手の業種

インテグループ(integroup)を利用する売り手・買い手の業種は、以下のように分類されます。
 

売り手の業種
業種 割合
生活サービス 27.1%
情報通信サービス 24.3%
社会・インフラ 14.1%
小売・流通 9.0%
生活資材 7.9%
金融サービス 5.6%
そのほか 11.9%
 
買い手の業種
業種 割合
情報通信サービス 25.2%
社会・インフラ 21.4%
生活サービス 19.3%
小売・流通 9.0%
生活資材 8.6%
金融サービス 7.9%
そのほか 8.6%

経営陣

インテグループ(integroup)の経営陣には、M&Aブティックの出身者や、監査法人を経験した公認会計士、多数の訴訟を経験した弁護士を揃えています。

M&Aの仲介を支援してきた実績や、各分野における会計・法務の知見を備えているので、会社・事業の譲渡・売却を任せることができるでしょう。

2. インテグループのM&A仲介は完全成功報酬?

インテグループのM&A仲介は完全成功報酬

出典: https://pixabay.com/ja/illustrations/%E6%88%90%E5%8A%9F-%E3%82%AD%E3%83%BC-%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89-1433400/

インテグループ(integroup)のM&A仲介では、料金体系を完全成功報酬制を採用しています。完全成功報酬制とは、成約した場合にのみ報酬を徴収する料金体系であり、着手金・中間金・月額費用はかかりません。

インテグループ(integroup)では、M&Aが成立した時点で、仲介の役割を果たしたと判断し、手数料を徴収しています。

着手金などを支払ったのに成約を完了できないという事態を避けることができるので、安心してM&Aの仲介・アドバイザリーを任せることができます。

インテグループ(integroup)の料金体系は下表のようになっており、成功報酬は売買価格に料率を掛けて算出されます。
 

インテグループの料金体系
売買金額 料率
5億円以下の部分 5%
5億超~10億円以下の部分 4%
10億超~50億円以下の部分 3%
50億円超~100億円以下の部分 2%
100億円越の部分 1%

【関連】M&Aにかかる費用はいくら?費用の内訳と節税方法も解説

3. インテグループの強み

インテグループの強み

出典: https://www.photo-ac.com/main/detail/1314818?title=%E9%95%B7%E6%89%80

インテグループには、どのようなM&A仲介の強みが見られるでしょうか。ここでは、インテグループの強みについて、以下の6つを紹介します。

  1. M&A成立後の完全成功報酬制
  2. 豊富な中小企業の売却支援実績
  3. さまざまな業種を紹介できる情報力
  4. 経験豊富な専門家が在籍
  5. 複数の買い手候補への同時打診
  6. 信頼関係を構築

1.M&A成立後の完全成功報酬制

1つ目の強みは、M&A成立後の完全成功報酬制であることです。M&A仲介・アドバイザーの契約時に発生する着手金・基本合意時の中間金・月額費用は徴収していません。

インテグループ(integroup)では、M&Aの成約完了時に成功報酬が必要になるだけなので、着手金などを支払ったのに成約を完了できないという事態を避けることができます。

インテグループ(integroup)は現実的なM&A・アドバイザリーを実施しており、適切な譲渡価格・破談の可能性などをはっきりと伝えることで、成約に結び付かない買い手候補との交渉を避け、条件に見合った相手を紹介しています。

2.豊富な中小企業の売却支援実績

2つ目の強みは、中小企業の売却支援実績が豊富なことです。インテグループ(integroup)は、売上高1億~150円までの中小企業を中心として、116件の成約実績を挙げています。

各売り手の事業規模と類似する案件を取り扱っている可能性が高いため、安心して会社・事業の譲渡・売却を任せられるでしょう。

3.さまざまな業種を紹介できる情報力

3つ目の強みは、さまざまな業種を紹介できる情報力をもっていることです。インテグループ(integroup)では、仲介会社のサービスを知った買い手候補からの相談を主な情報源としています。

さらに、提携する金融機関・会計事務所などからも買い手候補を探すため、さまざまな業種の紹介が可能です。

また、インテグループ(integroup)は完全独立型のM&A仲介会社のため、関係機関の立場を考慮した交渉先の紹介は行っておらず、相談者の希望を第一に据えたM&A仲介を行っていることがわかります。

4.経験豊富な専門家が在籍

4つ目の強みは、経験豊富な専門家が在籍していることです。国内上位の成約数を誇る専門家が在籍しており対応にあたるため、M&Aの仲介に必要な法務・税務・会計などの応対を安心して任せることができます。

M&A仲介会社によっては、専門家を置かずに提携する士業などを介してM&A仲介を進めますが、インテグループ(integroup)に相談すれば、一貫したサポートを受けることができます。

5.複数の買い手候補への同時打診

5つ目の強みは、複数の買い手候補への同時打診です。着手金が必要なM&A仲介会社の場合、手数料を支払い、積極的に交渉を進める買い手の数は少ないことも考えられます。

その点、インテグループ(integroup)では着手金を徴収していないため、多くの買い手が紹介でき、同時に複数の企業への打診も可能です。

より多くの買い手候補の情報を得ることができるので、自社に見合った買い手を探しやすくなるというメリットがあります。

6.信頼関係を構築

6つ目の強みは、信頼関係の構築です。インテグループは、Integrity(誠実さ)とgroupを合わせた言葉を社名につけています。

M&A仲介会社側の意向を押し付けず、相談者の希望を考慮して、交渉先・譲渡価格・選択するスキームなどを提案することを心がけています。

このような理念を掲げるインテグループ(integroup)に相談すれば、信頼できる関係を築きながら、相談者の立場に立ったM&A仲介が受けられるでしょう。

【関連】会社売却におすすめのM&A仲介会社20選!選ぶ基準やポイントも解説

4. インテグループのサービス内容

インテグループのサービス内容

出典: https://www.photo-ac.com/main/detail/1860671?title=%E9%9B%BB%E8%A9%B1%E3%82%92%E3%81%99%E3%82%8B%E5%A5%B3%E6%80%A7

  1. M&A仲介・アドバイザリー
  2. MBO支援
  3. 売上高100億円以上の会社の譲渡

1.M&A仲介・アドバイザリー

1つ目のサービス内容は、M&A仲介・アドバイザリー業務です。インテグループ(integroup)では、会社・事業の譲渡・買収を検討している方に対し、M&A仲介の一貫したサポートを提供しています。

主なサービスには、M&Aの相談・対象企業の紹介・譲渡額やスキームの提示・資料の準備・交渉先の選定・面談・交渉・契約手続きが挙げられます。

2.MBO支援

2つ目のサービス内容は、MBO支援です。MBOとは、Management Buy-outの略称で、会社の役員がファンドからの出資・金融機関からの融資を受けて、自社の株式を買い取って経営権を取得することです。

インテグループによるMBOの支援内容には、MBOの可否判断をはじめ、MBOの戦略とスキーム選択・出資や融資先の選定・企業価値の算定・投資リターンの計画作成・デューデリジェンスなどがあり、各専門家が対応にあたります。

3.売上高100億円以上の会社の譲渡

3つ目のサービス内容は、売上高100億円以上の会社の譲渡も可能という点です。インテグループでは、中堅・中小規模の案件のほかにも、大型のM&A・MBO案件にも対応しています。

完全独立型の利点と成功報酬型の料金体系を活かすことで、相談先に見合った買い手候補の紹介・初期費用を必要としないM&A仲介を受けられます。

また、大型案件の場合には、豊富な経験を積んだインテグループの社長・副社長が対応にあたるので、成約の可能性が高まるともいえるでしょう。

5. 短期間で譲渡・買収を成功させるならM&A総合研究所へ

短期間で譲渡・買収を成功させるならM&A総合研究所へ

M&Aが成立するまでには、平均半年~1年程度の期間が必要とされており、なかには1年以上かかるケースもあります。

事業承継などにより早急に譲渡・買収を完了させたい方は、ぜひM&A総合研究所へご相談ください。M&A総合研究所は、中堅・中小企業のさまざまな業種を取り扱っており、平均3カ月でのクロージングを実現しています。

M&A総合研究所では、アドバイザー・会計士・弁護士専門家3名によるフルサポートを行っています

料金体系は、レーマン方式による完全成功報酬型を採用しているため、成約に至らなければ費用は一切かかりません。

そのほか、希望額を上回る譲渡額の提示(希望額より平均124%のアップ)の実現など、万全の体制でM&Aをサポートいたします。

無料相談は24時間年中無休でお受けしていますので、M&A・売却・買収・事業承継をご検討の際は、どうぞお気軽にお問い合せください。

M&A・事業承継ならM&A総合研究所

6. インテグループの評判・口コミ

インテグループの評判と口コミ

出典: https://www.photo-ac.com/main/detail/2651157?title=%E5%93%81%E8%B3%AA%E3%81%A8%E4%BE%A1%E6%A0%BC%E3%81%A8%E6%BA%80%E8%B6%B3%E5%BA%A6%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%82%B8

インテグループへの相談を決める前に、利用者の声を聞きたいという方も多いでしょう。ここでは、インテグループを利用した方の評判・口コミの一部を紹介します。

評判・口コミ①

ゲーム向けの音響制作会社を経営するオーナーは、60歳を前に会社の従業員への事業承継を希望していましたが、銀行からの融資が受けられず、ほかの方法を探していました。

そこで、インテグループに相談したところ、3社の買い手候補が見つかり、そのうちの1社と成約することができました。

こちらの利用者は、担当者の対応が素早いことや、M&Aに関する質問に対しても丁寧に答えてくれた点を評価しています。

評判・口コミ②

エンジニアの派遣事業を手掛けるオーナーは、40代半ばでのアーリーリタイアを望んで、M&Aによる譲渡を検討していました。

銀行に相談してみたもののM&Aを任せられないと判断に至り、ネットで調べたインテグループに仲介の相談を持ち掛けます。

すると、100社ほどの買い手候補を挙げてもらい、3社に絞り込んでなかから同業を営む会社とM&Aの成約を果たしました。

インテグループのサービスに対しては、大手を含む買い手候補のリストアップや、完全成功報酬制の料金体系、担当者の的確な指示によるスムーズなM&Aの進行といった点を評価しています。

7. インテグループの社員数や売り上げ

インテグループの社員数や売り上げ

出典: https://www.photo-ac.com/main/detail/1465522?title=%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E4%BA%BA

この章では、インテグループ社員数・売り上げを紹介します。そのほか、採用する条件についてもみていきます。

インテグループの社員数

求人サイトに掲載されていた情報によると、インテグループの社員数は、8人となっています。

インテグループの売り上げ

インテグループでは、売上高は公開していません。

インテグループの採用条件

インテグループの採用条件は、大卒以上の学歴に加え、コミュニケーション力・営業力・向上心などです。

M&Aに携わった経験や士業の資格などは必須としていませんが、決算書を理解する能力は求められます。また、採用の合否は適性検査と3~4回の面接を経て判断されるようです。

8. まとめ

まとめ

出典: https://www.integroup.jp/

当記事では、M&A仲介会社のインテグループについて、会社概要・料金体系などを紹介しました。インテグループには経験と知識を備えた専門家が在籍しており、中小企業の売却実績が豊富にあるため、多様な業種を紹介できる強みがあります。

【インテグループの強み】

  • M&A成立後の完全成功報酬制
  • 豊富な中小企業の売却支援実績
  • さまざまな業種を紹介できる情報力
  • 経験豊富な専門家が在籍
  • 複数の買い手候補への同時打診
  • 信頼関係を構築

【インテグループのサービス内容】
  • M&A仲介・アドバイザリー
  • MBO支援
  • 売上高100億円以上の会社の譲渡

M&A総合研究所は、中堅・中小企業の案件を取り扱う仲介会社です。国内外の多様な業種に対応し、年間の相談件数は3,600件、M&Aの成約率は70%を誇ります。

案件ごとにアドバイザー・会計士・弁護士が3名体制でクロージングまでのフルサポートいたしますので、安心・スムーズなM&Aの実現が可能です。

新着一覧

最近公開されたまとめ